プロフィール

take3ds

Author:take3ds
ようこそ。
より多くの人に立体写真
(ステレオ写真&アナグリフ)
は面白い!と思ってもらえる
ような写真を撮りたいと
思っています。

ここではステレオ写真
=平行法=
と、アナグリフ方式
=赤青メガネ=
を採用しています

2010年12月に正式に
カテゴリ「パノラマ写真」を
追加。
2012年8月から
FINEPIX REAL3D W3 使用

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ようこそ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
6665位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
2249位
アクセスランキングを見る>>

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.09.28    カテゴリ:  夕景・夜景 

   まぶしすぎる正面からの夕日

江の島からの撮影

太陽の右下のシルエットは富士山です。

DSCF8022.jpg

DSCF8024.jpg

DSCF8026.jpg

目に良くないです。
スポンサーサイト

2013.08.14    カテゴリ:  夕景・夜景 

   夜の日本丸

横浜 みなとみらい
プロジェクションマッピングが始まるまでの時間つぶし。
光の映り込みを撮ってみました。

DSCF7725.jpg

a DSCF7725

風がないと綺麗に映ります。
DSC00436.jpg

DSC00490.jpg

夜の観覧車は華やかです。
DSC00446.jpg

DSC00475.jpg

2013.08.04    カテゴリ:  夕景・夜景 

   花火 ステレオ写真

普通の写真でも難しいのに立体写真はもっと難しい。
しかも手持ちだったし。
遠景を普通に撮ったのと同じ結果です。

動画はそこそこ大丈夫だった。

あつぎ鮎まつり 大花火大会で撮影。

DSCF7710.jpg

2013.06.16    カテゴリ:  夕景・夜景 

   横浜開港祭 花火を待つ

2013年6月9日(日)第32回横浜開港祭2013

ビームスペクタクルinハーバー(花火ショー) PM8:20~8:50
始まる前の夜景のパノラマ写真
横浜開港祭

向こう岸がメイン会場だったが人の多さとガラの悪さで比較的空いていた側で見た。

何かとても段取りが悪いように思えたがメイン会場や海上から船で見ていた人はどうだったのだろう?

始まって10分ほどでクライマックス的花火が打ち上がった。
盛り上がった観客。
その後数分間何もなかった。観客もあれで終わりだろうと帰りだした。そう思わせるほどの間だった。

でも有料の船が全く動かないでいる。
たったあれだけの花火じゃお金を出してみる価値はないからまだ終わってないはず。なんて考えていると
後半戦が始まりました。

クライマックスのたたみかける打ち上げ方は大いに興奮する良い演出でした。

2012.10.21    カテゴリ:  夕景・夜景 

   ふじさわ江の島花火大会で

2012年10月13日(土)

開始2時時間くらい前の橋から江の島にかけてのパノラマ写真
有料席以外は既に観客が場所取りをしています。
00

海に浮かぶ花火を打ち上げる船。
左後方に江の島がある。
01え

ズームしてみた。
多数の筒が見える。
02え

20号玉用のものかな?
03え

にこにこマーク
04え

たぶんドラえもん
05え

どうしても江の島をバックに見たかったのだ。
後ろ下の方に見える明かりが江の島。↑↓
一番明るい所が島の入り口でその右側ちょっと上の方の縦に並ぶ光がシーキャンドルです。
06え

07え

08え

09え

10え

当初は花火の写真を撮りまくるつもりでいたがほとんど撮れませんでした。
生で見る迫力に写真はかないません。
写真を撮ろうとする欲望より花火は優っていました。
澄んだ空気の秋の空に上がる花火は本当に感動でした!

2011.04.04    カテゴリ:  夕景・夜景 

   5時55分の観覧車

中々散策に行くことが出来ないので手持ちの中からUPします。

横浜みなとみらいの遊園地~


みなとみらいの観覧車

アナグリフ みなとみらいの観覧車

無料で入場可

アナグリフ 無料で入場可

水の中へ

アナグリフ 水の中へ

2010.11.20    カテゴリ:  夕景・夜景 

   夕焼けの江ノ島と富士山 2D

FINEPIX REAL 3D W1と同時に撮った他のコンデジの写真。

当たり前ですが色も描写も違います。それが面白い。


y-1

y-2

y-3

y-4

y-5

y-6

江ノ電で鎌倉から藤沢へ移動中に夕焼けになりだしました。
稲村ヶ崎からの撮影も考えましたが稲村ヶ崎駅から絶景ポイントまでの距離があるので
夕焼けのようにアッという間に終わってしまうものに移動に時間をかけていられません。
だから駅からポイントが近い七里ヶ浜を選びました。

待ち構えてじゃない撮影だからこんな慌ただしい事になっている訳ですが。ハハハッ。

2010.11.19    カテゴリ:  夕景・夜景 

   夕焼けの江ノ島と富士山 3D

快晴の日できっと昼間も富士山がよく見えていたことでしょう。
帰りにこの時間のこの辺りになったので七里ヶ浜駅で降りて撮りました。

もう一つ江の島寄りの鎌倉高校前駅にしようかと思いましたが
富士山が見えなさそうなので七里ヶ浜にしました。

FINEPIX REAL 3D W1らしい色合いになっています。
シーンポジションの「夕焼け」を選択しました。

1年前のブログの江ノ島の夕焼けでも使いましたが赤を鮮やかに暗い部分を見た目以上に沈ませます。
「AUTO」だと暗いところを引き上げて明るくし、青を鮮やかにしてしまうので
夕焼けを撮影するには難があります。
なるべく見たままを記録したいので「夕焼け」でも加工しすぎですが「AUTO」よりは良い感じです。

あまり立体的に感じるようには撮れませんでした。
暗い・対象物が遠い・強風で常に雲、波が動いているので2回撮りも難しい。


七里ヶ浜から

アナグリフ 七里ヶ浜から

ズームして

アナグリフ ズームして

波風が激しい

砂浜に降りて

車の流れ

アナグリフ 車の流れ

2010.10.05    カテゴリ:  夕景・夜景 

   江ノ島サーフィン日和 7

もう完全な夕焼けです。
夕焼け空がきれい

アナグリフ 相模湾

光のカーテン
光のカーテン

アナグリフ 光のカーテン

その中に烏帽子岩が見えます
烏帽子岩

アナグリフ 烏帽子岩

2010.02.05    カテゴリ:  夕景・夜景 

   東京タワーの横に満月

六本木ヒルズからの夜景

東京タワーと満月

立体感は薄いけれど


Copyright © 3D散歩とパノラマ写真 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。