プロフィール

take3ds

Author:take3ds
ようこそ。
より多くの人に立体写真
(ステレオ写真&アナグリフ)
は面白い!と思ってもらえる
ような写真を撮りたいと
思っています。

ここではステレオ写真
=平行法=
と、アナグリフ方式
=赤青メガネ=
を採用しています

2010年12月に正式に
カテゴリ「パノラマ写真」を
追加。
2012年8月から
FINEPIX REAL3D W3 使用

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ようこそ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
4978位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
1714位
アクセスランキングを見る>>
 全1ページ
このページのリスト
--.--.--   カテゴリ:《 スポンサー広告 》
  スポンサーサイト
2010.08.31   カテゴリ:《 街中・建造物 》
  2010年6月初旬のスカイツリー
2010.08.30   カテゴリ:《 おもしろ 》
  トイ・ストーリー3D看板
2010.08.29   カテゴリ:《 街中・建造物 》
  鎌倉文学館 2
2010.08.28   カテゴリ:《 街中・建造物 》
  鎌倉文学館 1
2010.08.27   カテゴリ:《 街中・建造物 》
  小田原城 4
2010.08.26   カテゴリ:《 街中・建造物 》
  小田原城 3
2010.08.25   カテゴリ:《 街中・建造物 》
  小田原城 2
2010.08.24   カテゴリ:《 街中・建造物 》
  小田原城 1
2010.08.22   カテゴリ:《 風景・自然 》
  立体動物園 6
2010.08.21   カテゴリ:《 風景・自然 》
  立体動物園 5
2010.08.20   カテゴリ:《 風景・自然 》
  立体動物園 4
2010.08.19   カテゴリ:《 風景・自然 》
  立体動物園 3
2010.08.17   カテゴリ:《 風景・自然 》
  立体動物園 2
2010.08.16   カテゴリ:《 風景・自然 》
  立体動物園 1
2010.08.14   カテゴリ:《 風景・自然 》
  涼しさを求めて 4
2010.08.13   カテゴリ:《 風景・自然 》
  涼しさを求めて 3
2010.08.12   カテゴリ:《 風景・自然 》
  涼しさを求めて 2
2010.08.10   カテゴリ:《 風景・自然 》
  涼しさを求めて 1
2010.08.09   カテゴリ:《 風景・自然 》
  真夏の江の島 3
2010.08.07   カテゴリ:《 風景・自然 》
  真夏の江の島 2
2010.08.06   カテゴリ:《 風景・自然 》
  真夏の江の島 1
2010.08.05   カテゴリ:《 風景・自然 》
  猛暑日のひまわり
2010.08.04   カテゴリ:《 風景・自然 》
  夏の風物詩 2
2010.08.03   カテゴリ:《 風景・自然 》
  夏の風物詩 1
2010.08.01   カテゴリ:《 風景・自然 》
  懐かしの夏休みを探しに 3

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.08.31    カテゴリ:  街中・建造物 

   2010年6月初旬のスカイツリー

近くに行ったついでに記録。
高くなってきたので大分離れた所からでも見えるようになった。

スカイツリーと屋形船

アナグリフ スカイツリーと屋形船

半分過ぎた位かな

隅田川を挟んで
スポンサーサイト

2010.08.30    カテゴリ:  おもしろ 

   トイ・ストーリー3D看板

トイストーリー3の劇場内立て看板

川崎のIMAXシアターではロードショー前の宣伝用として使われたようです。
ロードショーが始まって観に行くとこの看板はありませんでした。
混雑でじゃまになるからかな?

トイ・ストーリー3D

トイストーリー3D

2010.08.29    カテゴリ:  街中・建造物 

   鎌倉文学館 2

入館したのが閉館時間間際でした。
夕方ということもあり色合いが濃く撮れています。

最初の写真と比べるとわかりますが、カーテンが閉められて行ってます。
帰りの準備が早いですね。

鎌倉文学館 カーテンが

次々と閉められて行く

テラス

ここは使っても良いところ

さらに近づく

左から

右から

上の階を見たい

銅像を手前に

アナグリフ化が難しい

いつもと同じ移動順の

投稿でした。

2010.08.28    カテゴリ:  街中・建造物 

   鎌倉文学館 1

2010年6月に鎌倉にアジサイを見に行った時に寄った鎌倉文学館

ここは自分としてはかなりガッカリ感が強かった。
文学好きの方はわかりませんが、建築物を観に来たもので。
その理由は
○直筆の原稿等はあるもののちょっと少ない感じ。入館料に見合わないと思った。

○3階建てだが木造建築の3階は見られない。室内撮影禁止(著作権保護の為)。
 私の観たかった物メインは室内だったし撮影禁止を知って、見られない・撮れないのダブルショック。

階段とかを見たかったんだよなー。

定番

バラ園越し
↑天候のせいなのかバラの見頃の時期なのにこんな感じ

6月の文学館

真正面

花壇越し

実は夕方

花壇の間

こう云うのが一番簡単に立体感が出る

2010.08.27    カテゴリ:  街中・建造物 

   小田原城 4

また別方向からの小田原城
別角度小田原城

裏小田原城

すぐ下のこども遊園地
そこを一周する豆汽車の線路
内側に豆自動車乗り場

線路

ミニミニ鉄道

ポッポー

踏切カンカンカン

よい子の乗り物
よい子の乗り物

安いよ

遊園地と言ってもほとんどがこのような遊具
静かな遊園地です(デパートの屋上遊園地に近い)

最新の乗り物

静かな遊園地

2010.08.26    カテゴリ:  街中・建造物 

   小田原城 3

見たまま感が再現できればと、あえて金網を入れて撮影。
ぶるぶる

高さがわかる

遠景の場合立体感が乏しいので手前に何か欲しくなります。
金網越し

子供目線

遊園地側からの眺め
違う角度

遊園地の方から見た小田原城

2010.08.25    カテゴリ:  街中・建造物 

   小田原城 2

小田原城天守閣展望台から四方を見る

小田原駅を見下ろす

小田原駅

小田原駅方面

箱根方面
箱根

箱根方面

真鶴、伊豆半島方面
真鶴 伊豆半島方面

まあまあ見えている

三浦半島方面
三浦半島

湘南方面かな

この日は雲はなかったが快晴ではなかった。
快晴なら半島がよく見えると係の人が言っていた

2010.08.24    カテゴリ:  街中・建造物 

   小田原城 1

2010年6月初旬の小田原城

何度目かの小田原城ですが初めてFINEPIX REAL 3D W1を持って来ました。

花菖蒲まつり開催中でしたが、まだまだといった感じ。
あじさいも咲き始めた頃。

菖蒲園

奥の橋がいい

小田原城天守閣
メインの眺め

アナグリフ 小田原城

城内への階段
城内への階段

アナグリフ 城内へ

動物園もあるのですがインド象のウメ子が亡くなり今はニホンザルだけとなっていました。

2010.08.22    カテゴリ:  風景・自然 

   立体動物園 6

横浜市立 金沢動物園の入り口
金沢動物園入り口

動物像

どんなところにあるか?
動物園からの眺めはこんなです。遠くの海まで見えます

東京湾も見える

いろいろ見える


カブトムシの森というのもあり、放し飼いのカブトムシと
ケース内のものが見られます。さすがにこいつは放し飼いは出来ません。
これも9月発売のREAL3D W1の後継機W3だったら楽に撮れそうだ。

ヘラクレスオオカブト

食事中

2010.08.21    カテゴリ:  風景・自然 

   立体動物園 5

シロテテナガザル

悲しそうな表情に見えてしょうが無かった。
この猿以外の動物を見ていても動物園って何だろうなと考えさせられる。

シロテテナガザル 1

アナグリフ シロテテナガザル 1

シロテテナガザル 2

アナグリフ シロテテナガザル 2

シロテテナガザル 3

アナグリフ シロテテナガザル 3

2010.08.20    カテゴリ:  風景・自然 

   立体動物園 4

スーチョワンバーラル(中国の四川辺りの山岳地帯にいるそうです)

岩山の高い所にじっとしたまま動かないでいました。

スーチョワンバーラル

アナ スーチョワンバーラル

タンチョウ
タンチョウ

アナグリフ タンチョウ

2010.08.19    カテゴリ:  風景・自然 

   立体動物園 3

インドゾウのボン
ぞう

インド象 ボン

食事中

パオーン

2010.08.17    カテゴリ:  風景・自然 

   立体動物園 2

動物だって暑いんです。

ヒガシオオカンガルーは皆日陰に入っています。

カンガルー

日陰に入るカンガルー

オオツノヒツジ(ビッグホーン)
下からだと良く見えません。

オオツノヒツジ

下からだと良く見えない

ZOOM UP!
ズームアップ

ZOOM UP

反対側に回ると山の頂上と同じ高さに
反対側に回る

大人は動かない

2010.08.16    カテゴリ:  風景・自然 

   立体動物園 1

横浜市立 金沢動物園

アミメキリンの親子

きりん3頭

キリン3頭

子キリン

赤ちゃんキリン

モモイロペリカン(日本名)。英名 ホワイトペリカン
ペリカン

ペリカン2

ヒガシクロサイ
サイ

クロサイ

2010.08.14    カテゴリ:  風景・自然 

   涼しさを求めて 4

多摩川に浸かった目線
左上に蝶が飛んでいます

蝶が偶然撮れた

多摩川目線

子供だったら探検欲が湧く草原
飛んでいる鳥も一緒に

探検欲が湧く

ザザザザ

あめんぼ (あめんぼう、かわぐも、あしたか、みずすまし)
捕まえると甘い臭気を出すそうですが未だ嗅いだことはない

アメンボ

アメンボぽわーん

2010.08.13    カテゴリ:  風景・自然 

   涼しさを求めて 3

等々力渓谷の川をそのまま下り多摩川まで来ました。

空を撮ったのではなく無数に飛んでいたトンボを
撮ろうとしたのです。

とんぼ

強い風の中飛ぶトンボ

飛んでいる昆虫を撮るのは難しいです。
シャッタースピードが追いつかない。

雲もいい形

難しいね

2010.08.12    カテゴリ:  風景・自然 

   涼しさを求めて 2

等々力不動尊にもつながっています
等々力不動尊

風が吹いていてくれて感謝

見晴台もあり

ガランガラン


2Dでも

空の青が水面に映っています

入り口すぐに

石の上から

空と水底がひとつになって 映り込みの面白さ
映り込み

2010.08.10    カテゴリ:  風景・自然 

   涼しさを求めて 1

多くの木陰に入れば涼しい

ここは等々力渓谷

川に木漏れ日

木漏れ日

川に木漏れ日

この流れは多摩川につづく
等々力渓谷

涼しいぞ

森

昼なお暗き

上の木の影が下の樹木に。
一見なんだか分からないものも立体視することで納得の写真になります

木陰

幾重にも

2010.08.09    カテゴリ:  風景・自然 

   真夏の江の島 3

龍神
龍

龍神

江の島でも波が激しい時もある
波しぶき1

ザパーン

波しぶき2

ドーン!

夏で良かった。冬だったら耐えられない

手前のしぶき

手前に浮いて見えますでしょ?
↓クリックすると立体感が簡単にわかるかも。
テスト

アップぎみに

うねり

フナムシは動きが早くて捉えきらない
フナムシ

ゴキブリではない

2010.08.07    カテゴリ:  風景・自然 

   真夏の江の島 2

夏らしいコントラストになりますね
蝉も盛んに鳴いています


江の島神社の鳥居を

木陰で一休み

ひぐらしの鳴き声が少しばかり涼しい気持ちにしてくれます
江の島駅方向

海の家見えるかな

ヨットハーバー

海も青く見える

2010.08.06    カテゴリ:  風景・自然 

   真夏の江の島 1

江ノ島(江の島)の夏

年々砂浜なんかで写真を撮り難くなってますよね。
なるべく早い時間に行って撮るようにしていますが、
それだとその時の記録としては不十分だけど仕方ない。


江ノ島

江ノ島を入れないとどこの海か分からない

去年は冷夏で「海の家が大変だ」って言ってたよね
キンカン

キンカン塗ってまた塗って~

レンタル

海の家

老舗の海の家
老舗の海の家

大人1500円

風に耐えるカラス
風に耐えるカラス

カラス

2010.08.05    カテゴリ:  風景・自然 

   猛暑日のひまわり

猛暑に多くの向日葵も負けている中ガンバっている向日葵

ひまわり

向日葵

2010.08.04    カテゴリ:  風景・自然 

   夏の風物詩 2

蝉の抜け殻をアップで撮った

W1のAUTOでの接写は難しいので2回撮りで撮った。
ただこれも手持ちだったので位置合わせが難しい!


抜け殻のアップ

だいぶ盛り上がった感じになった

蝉の抜け殻のアップ

アナグリフ 抜け殻単体

登ってくるよー

ミ~ンミ~ンミ~ンミー
「抜け殻を集合させた」を上から見る。

2010.08.03    カテゴリ:  風景・自然 

   夏の風物詩 1

やはり夏は蝉の鳴き声を聞きたい。

鳴き声が聞こえても姿は見つけにくいものです。

でも蝉の抜け殻なら、よく見れば見つけられます。

そんな蝉の抜け殻がいっぱいころがっていたので
ちょっと木につけて撮ってみました。



セミの抜け殻 1

アナグリフ セミの抜け殻1

セミの抜け殻 2

アナグリフ セミの抜け殻2

セミの抜け殻 3

アナグリフ セミの抜け殻3

2010.08.01    カテゴリ:  風景・自然 

   懐かしの夏休みを探しに 3

細かく鉄橋が現れます。

知らない場所なので常に線路を横目に進みます。
人は歩いていないのでたまに車が見えると「道がある」と確信して進みます。

しょっちゅう道を外れ寄り道をしながら。


鉄橋が多くなる地域

上のアナグリフ化

上の川の続き

渡りたいけど

澄んだ水

底までハッキリ

段

水段

この時の終点地。ここまで徒歩10キロ程か。
今まで見てきた川の流れ着く川。

途中で「たどり着けないのかな?」と思った。


こんな風景がまだある
子供達が何度も飛び込み遊び、その横で釣りをする人
繰り返し飛び込む子供達

引いた絵

魚も見えた
御殿場から相模湾に流れる酒匂川


Copyright © 3D散歩とパノラマ写真 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。