プロフィール

take3ds

Author:take3ds
ようこそ。
より多くの人に立体写真
(ステレオ写真&アナグリフ)
は面白い!と思ってもらえる
ような写真を撮りたいと
思っています。

ここではステレオ写真
=平行法=
と、アナグリフ方式
=赤青メガネ=
を採用しています

2010年12月に正式に
カテゴリ「パノラマ写真」を
追加。
2012年8月から
FINEPIX REAL3D W3 使用

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ようこそ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
6665位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
2249位
アクセスランキングを見る>>

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.08.30    カテゴリ:  風景・自然 

   御岳山でへとへと 3

長尾平。広場になっていて緊急時にはヘリコプターも着陸できる場所からの眺め。
長尾平

長尾平2

滝の音が聞こえるので選んだ道。
音が聞こえるのに一向に着かない。道は自然の急坂。戻ることもできない。

杉林

アナ 杉林

途中にあった奇っ怪な形になった木。
ファンタジー映画に出てくる擬人化した木のように見える。

奇っ怪な木

stereo 奇っ怪な木

アナ 奇っ怪な木

やっと着いたー!目的の一つの「七代の滝」
とても涼しいです。

七代の滝

アナ 七代の滝

七代の滝2

アナ 七代の滝2
スポンサーサイト

2011.08.28    カテゴリ:  風景・自然 

   御岳山でへとへと 2

ケーブルカー駅の御嶽山駅に到着。

御岳山駅

駅前を360度パノラマ写真。ここからリフトもあるが今回は乗らず。
360度パノラマ

樹齢1000年と言われる神代ケヤキ

樹齢1000年

参道。どの店も飲食店であり土産屋である。料理の値段が書かれていないのが難点。
お店1

アナ お店1

お店2

アナ お店2

武蔵御嶽神社。長ーーーーい階段を上がってやっと着いた山の上の神社。さすがの見晴らしだ!
武蔵御嶽神社 1

武蔵御嶽神社 2

武蔵御嶽神社 3

このあとは山の中に入っていくわけだが。

2011.08.27    カテゴリ:  風景・自然 

   御岳山でへとへと 1

涼と自然と夏を求めて「御岳山」へ。

東京です。

今回は普通の写真も含めてなるべく自分の道順で進みたいと思います。

青梅線御嶽駅に到着。

ホーム

駅舎と駅前
駅前

ケーブルカーに乗るため滝本駅へ
ケーブルカー乗り場へ

急だ!

ケーブルカー

アナ ケーブルカー

写真で見るより急勾配です。

ガー

アナ ガー

時速10キロで6分の乗車時間
出発

アナ 出発

着いた

着きました。この角度!

凄い作り

2011.08.20    カテゴリ:  風景・自然 

   東京湾唯一の無人島 「猿島」

一月以上も時間と天気に恵まれずUP出来なかった。

夏になるまで待っていた「猿島」に行った。

行く人は少ないだろうと思っていたら若い集団が多数渡った。
とても小さな海水浴場があって砂浜でのバーベキューをするのが目的のようだ。
その男女の刺青率の高さには驚いた。(半数以上?)

自分の目的は島内の要塞跡や自然なので砂浜で騒いでいる分には問題なかった。

三笠公園から見た猿島。

猿島 0

上陸
猿島 1

アナグリフ 猿島1

猿島 3

アナグリフ 猿島2

猿島要塞。明治初期に建造されたそう。
猿島 4

アナグリフ 猿島3

猿島 6

猿島 5

猿島 7

通称「愛のトンネル」。この名前のせいでか周辺は馬鹿者たちの落書きだらけ。
何でもカップルを呼びこんで儲けを増やそうという考え方は良くない。

猿島 8

日本で2番目に古いフランス積みレンガのアーチ造り洋式トンネル。
猿島 9

猿島 10

猿島 11

猿島 12

展望台と言われている場所。
海などを見渡せるのかと思って登ってきたが海も見えない只の広場であった。

猿島 13

アナグリフ 猿島4

島内で「猿島ドック」500円と「スパムおにぎり」200円を食した。期待していなかったがどちらも◎

猿島 14

猿島 15

戦艦三笠から見た猿島。
猿島 16

戦艦三笠から見た猿島 パノラマ写真

猿島 17



Copyright © 3D散歩とパノラマ写真 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。