プロフィール

take3ds

Author:take3ds
ようこそ。
より多くの人に立体写真
(ステレオ写真&アナグリフ)
は面白い!と思ってもらえる
ような写真を撮りたいと
思っています。

ここではステレオ写真
=平行法=
と、アナグリフ方式
=赤青メガネ=
を採用しています

2010年12月に正式に
カテゴリ「パノラマ写真」を
追加。
2012年8月から
FINEPIX REAL3D W3 使用

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ようこそ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
6665位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
2249位
アクセスランキングを見る>>

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.12.25    カテゴリ:  街中・建造物 

   お休み中の江ノ電300形

江の島に行こうかと思ったが気分がのらなかったので、ぶらっと江ノ電江ノ島駅へ
鎌倉方面にでも行くかとホームに行ったら江ノ電300形が止まっていました。
現存する2両でした。

鎌倉方面行ホームから

アナグリフ 鎌倉方面行ホームから

300形

アナグリフ 300形

現存2両

アナグリフ 現存2両
スポンサーサイト

2011.12.23    カテゴリ:  パノラマ写真 

   空と海の間 江の島

寒い冬のある日の江の島

空と海の境目が見えません。
水平線は?

2011.12.17    カテゴリ:  パノラマ写真 

   パノラマ写真 大山からの眺め

まず大山阿夫利神社下社からの眺め
p1

部分拡大。
湘南 江の島。自分のレンズではこれが限界。
enoshima kiridashi

帰る時の夕方の眺め。階段を上がりきった所から。
p2

上の写真で左に見えていた所から。上の写真はこの写真の右の場所から。
p3

見晴台から。
p4

p5

p6

見晴台に行く途中の「二重の滝」のある所を遠くから見る。
二重の滝のある所

2011.12.10    カテゴリ:  風景・自然 

   大山詣り 3

なんとか中間地点の見晴台にたどり着く。

見晴台1

アナグリフ 見晴台1

見晴台2

アナグリフ 見晴台2

見晴台3

アナグリフ 見晴台3

ホットコーヒーを飲みひと息ついて戻ります。
この時間から頂上に向かったら帰りは真っ暗になっているだろう。
あのような道を帰るのは危険だ。(山道に電灯はない)
寒くなってきたし。
見晴台4

アナグリフ 見晴台4

大山阿夫利神社に戻ってきた。
夕暮れの湘南地域。江の島も見える。
江の島が見える

アナグリフ 江の島が見える

帰りに乗るケーブルカー。20分間隔で運行している。
ケーブルカー1

アナグリフ ケーブルカー1

ケーブルカー2

アナグリフ ケーブルカー2

望遠鏡

アナグリフ 望遠鏡

ケーブルカー3

アナグリフ ケーブルカー3

次はもっと計画して来ないといけないな。

2011.12.06    カテゴリ:  風景・自然 

   大山詣り 2

既に陽が傾き始めたので頂上行きは諦めた方がいいようだ。

でもなにか見たい!
滝は見たい。
行けそうな所まで行ってみよう。

その滝「二重の滝」
滝

アナグリフ 滝

龍

アナグリフ 龍

熊が出るのか!
熊注意

アナグリフ 熊注意

二重の滝の辺り
引き

アナグリフ 引き

橋

アナグリフ 橋

倒れた木

アナグリフ 倒れた木
道幅は狭く滑落事故もあるそうだ。
危険な道

アナグリフ 危険な道

つづく


Copyright © 3D散歩とパノラマ写真 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。